FC2ブログ

酩酊珈琲

夜行性絵描きの雑記帳。

16

Category: 独り言

Tags: ---

Response: Comment 0  ---

あおーん


私が今なにか言葉を吐いたとしても
仮に泣いたとしても
万が一自傷に走ったとしても、

なにをしようがそれは所詮、
ただの負け犬の遠吠えなんだな と。

いや別に、誰も私の口を塞ぐ人はいないし、いくらでも吠えたきゃ吠えられますよ。
それこそ声帯が擦り切れても足りないくらいだ。

きっとそれは許される事だよ、
でもね私、人並み以上にプライドあるんだ。
なにもかも注ぎ込んで殴り込んで縋るようにして愛を込めたよ。

だからこそ
他の誰でもない自分が許せないことを、
できるわけがないだろう?


ちょっと虚しくなって
絵を描く意欲がぷつりと途切れて消えた。
珍しいこともあるもんだね。


とりあえず女の子達がくれた美味しい友チョコで
荒んだアレコレの修復工事してくる。
トリュフ美味しそ。
スポンサーサイト



PROFILE

獏

Author:獏
珈琲と食事と睡眠がすき

アクセスカウンター
ボディピアス通販カラコンネックレス時計買取ウォッチング


2
3
4
6
8
9
11
13
15
17
18
20
21
22
24
25
26
27
28
02, 2011 < >
Archive   RSS