FC2ブログ

酩酊珈琲

夜行性絵描きの雑記帳。

30

Category: 独り言

Tags: ---

Response: Comment 0  ---

縛りつけるもののはなし。


大学の姉貴分と話し込むと、
時折なんだかアブノーマルな話題に花が咲く。

先日、彼女に勧められて読んだ『薬指の標本』という中編小説。

記憶に纏わるものを標本にして閉じ込める仕事と、
足に異常なまでにしっくり馴染む贈り物の靴と、
炭酸水を桃色に染めた薬指の断片を描いた物語だ。ざっくり言えば。


(少々不謹慎なお話をするのでいちど畳みます)
スポンサーサイト
PROFILE

獏

Author:獏
珈琲と食事と睡眠がすき

アクセスカウンター
ボディピアス通販カラコンネックレス時計買取ウォッチング


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
27
28
29
31
07, 2012 < >
Archive   RSS