FC2ブログ

酩酊珈琲

夜行性絵描きの雑記帳。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03

Category: 日々

Tags: ---

Response: Comment 0  ---


…年越しの瞬間ですか、そうですね
半泣きで床にはいつくばりながら
コンタクトレンズ探してました(爽やかな笑顔)

あけましておめでとうございます✻
残念ながらきっと今年も相変わらずこんなんです。

数時間に及ぶコンタクト紛失騒動のせいで
12/31中に上げちゃいたかった一年の振り返りがこう…不慮の死を遂げたというか…笑
ちょっと遅くなったけども、一応トントンさかのぼってみる。

\隠しきれない今更感/


✻ 1月
(あまりにも覚えてないので当時の記事読み返しつつ)
祖母宅にて年越し。大雪だった…

全日本学生美術展の季節。例年通りアトリエにこもって油絵描いてました
描き疲れて、大きなキャンバスの前にうずくまって何度も眠った。

梓と行った世界堂でようやく水彩用具買い揃えたっけ
コットマンとホルベイン絵の具と、選りすぐったお気に入りの細筆3本。
今ではこのこ達がいないとろくなもの描けないww

そうそう、The.Beastの絵をきっかけに結さんと知り合えたのも1月だった
「夜は短し歩けよ乙女」の読書感想画も表彰されたし、
なにかと自分の絵に関わる年始だったかな。

✻ 2月
ズーラシアに行ったり(ホッキョクグマ荒ぶってた)
シルクスクリーンが初めてうまくいったり
ロキノン邦ロックを聴くようになったり
1000のだいすき。を始めたり(わあ230で止まってる…^ω^)
なんだか色々なことをして過ごしてた。

少しずつ、少しずつ
軌道がブレ始めた月。

✻ 3月
目前の春が逃げたかのように
酷く長いひと月だった。

ボロボロの精神に追い打ちをかけるようにして
東日本大震災。
でも皮肉なことに、ちゃんと生きなきゃダメだっていう暗示が芽生えたのか
表面上、廃人同然だった生活だけはひとまず元に戻った。

毎日縋り合うように友人達とのスカイプ通話を繰り返して
暴発しそうな思考を無理矢理止めようと、溺れるようにして山のような本を読み漁った。
幾度か、泣きすぎて胃液を吐いた。

今思えば
自分の脆さを知った一か月だったように思う。

✻ 4月
高校3年生になりました(・∀・)
美術部ファミリーがいつの間にか大所帯になっててほんの少し怖気づく。
それでも部長業はすっかり慣れたもので、新歓は笑顔で乗り切れた。
大黒柱はわたしだっ

べらぼうに趣味尽くしの選択授業が始まる。
古文に文学史に国語表現、美術平面に選択美術…
大丈夫、一年間きちんと楽しめたよ。

文化祭実行委員発足って4月下旬だっけ?早いなあ今ちょっと素で驚いた(笑)
梓と二人で装飾パート長に立候補。確かここで既に揉めた←
黄色くて重たいノートをもらって、長くて早い半年間の幕開け。

✻ 5月
好きなことを沢山見つけた月だった。

掛け持ちした美術の授業での、ブルータスとジョルジョの木炭デッサンに
その世界観にあっというまにのめり込んだヤン・シュヴァンクマイエル氏の映画
ゴールデンウィークの京都で新しく仲間入りしたトイカメラのDiana mini…

実際のとこ、現実逃避に躍起になってた、とも言えるけど
それなりに充実してたかなあ

✻ 6月
空想画と静物画、授業の油絵2枚に
大学での絵の展示会用アクリル画、
毎年恒例バレーボール大会のクラスTシャツ作成、
6/9(すげえ覚えてた)の文化祭100日カウントダウンボード設置に駆け回る。

ぶどうと一緒に文化祭HP作り始めたのもこの頃だったかな?
呑気にしてた春とは一転して目回るくらい忙しかった…

忘れもしないウィンブレ事変(^ω^)(^ω^)
梓と二人でもう揉めに揉めて、
放課後BEAMSに通ったり試験期間中に熱出しながらデザイン画描いたりと
仕事の鬼スイッチがこの辺で入った覚えがあるよ…(遠い目)

✻ 7月
真夏到☆来(夏苦手)
缶コーヒーとガリガリくん梨味で涼をとりつつ
ぶどうとのお仕事スカイプで夜を明かす、そんな夏休み。

6度目、最後の美術部合宿。
ぎゅっと濃くて濃くて楽しくって仕方なくて、
油絵描くのもそこそこに(ゲフン)めいっぱい味わってきましたー
部長引き継ぎってなかなか寂しいものだね…

下旬はクーラーの効いた生徒会室に入り浸って作業する毎日。
待望の実行委員お揃いウィンブレが届いた時の感動!
あれはほんとに忘れらんないね!

✻ 8月
容赦ない朝の陽射しにがんっがん焼かれた宮益坂を
フラフラしながら毎日一人歩いて学校に通い詰めた、苦くて眩しい思い出。
汗とペンキにまみれる日々が始まりました(遠い目)

上旬には我が家→ぶどう家、二泊三日の作業合宿。
文化祭前夜祭映像用に、チョーク絵のストップモーションアニメ尽力しました(`・ω・´)

節電の影響で美術室のクーラーが仕事放棄しやがったのです
古い扇風機に縋りながらもほんと熱中症寸前でした…
装飾パート員のみんな、ほんとうによく頑張ってくれました。感謝!!

iPhoneデビューと松葉杖デビュー。
新学期目前に右足折りました。今ではいい思い出…

それにしても夏休みほんっとうに毎日学校行ってたな!
休みどこー!

✻ 9月
語り出すと止まんなくなりそうなので文化祭トークは控えめにいきます(笑)

新学期クラスに行ってみれば席ひとつ前の友達までもが松葉杖という衝撃の事実wwww
エレベーター使用許可証を首にさげて二人仲良く過ごしました。笑

放課後になる度血相変えて美術室に転がり込む毎日。
リーダーのくせに精神的な余裕ほんとに無くて、怖くて
すべてが無事に終わった時、自分でもちょっと驚くくらい泣いた。

ひと夏一緒に頑張ってくれた後輩たちには感謝してもしきれないよ。
色紙も缶コーヒーもありがとう(笑) だいすき!

✻ 10月
文化祭の打ち上げに感慨深くなったり
フォトコンテスト審査員に招かれたり
X'masコンサートのポスターを描いたり…

そんな中、
過去の自分を苛んだり
酷く久しぶりの感情を持て余したり
幸せに浸かる傍ら、声の届かない不安に潰されそうになったり。

一喜一憂と現実逃避を繰り返しながら
iPhoneを祈るように握りしめて返事を待つ夜を幾度か明かした。
たくさんの人たちにありがとうを言いたい月になりました。
心配かけてごめんね。

…あと未だに思うんだけど
美術の卒業制作(油絵×2)の〆切が10/31だったのが遺憾すぎて!!笑

✻ 11月
いあー甘ったるかったww
18歳の誕生日も修学旅行留守番も点火祭も、なんだって楽しめたよ。

大学の内部進学を懸けたヘビーな試験が数回。
数学が心の底から嫌いすぎて、わけわからなすぎて
試験前夜にひとりでぼたぼた大泣きしました(いっそ爆笑)

穏やかで、後ろめたくて
それでも幸せな秋のひと月。

✻ 12月
日展で目の眩むような刺激を受けたり
「千と千尋の神隠し」映画評論文に懐かしい想いを馳せたり
上野動物園でトイカメラデートしたり
ジブリ美術館で夢のような時間を堪能したり
月食の夜、寒い中珈琲を飲みながら欠けゆく月を眺めたり
すっかり馴染んだきょうだいの仲の3人で泊まったり
毎年恒例、美術部の忘年会+クリスマス鍋会で散々笑い転げたり
久々のサンシャイン水族館でクラゲに見惚れたり
ぶどうと二人、映画を観たあとの夕飯をのんびり楽しんだり
朱夏の地元で同い年みたく気ままにはしゃいだり。

無事大学の推薦をもぎ取った、ということで
色んな重荷から解放されてしばし気楽に過ごせた。
随分遊んだなあ(笑)

ただ、身から出た錆ゆえに痛い目にあった。
…丸く収まるといいな。

年賀状におぶおぶしつつも(まだ着いてない人全然いるよね!!土下座!!)
年末はAKB充してました(>ω・)てへぺろ
レコード大賞おめでとう!涙声のフライングゲット可愛かったああ



…と、そんなこんなで
正直まゆゆとゆきりんにキャーキャー言ってるうちに
いつの間にか年明けてた感が否めませんが←

穏やかに2012年迎えました。
春からは大学生。早いものだ…


誠実な、寛容な人になれればと切望することが増えた。

穏やかに尻尾を振って待っていられるような人になりたいなあ
嫉妬や葛藤は表に出る前に飲み込んじゃいたい。
今年はどうかひたむきに、柔軟に過ごしていけますように。

今年もよろしくお願いします(・∀・)

2012.1.3 獏
スポンサーサイト
comments
leave a comment





PROFILE

獏

Author:獏
珈琲と食事と睡眠がすき

アクセスカウンター
ボディピアス通販カラコンネックレス時計買取ウォッチング


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05, 2019 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。