FC2ブログ

酩酊珈琲

夜行性絵描きの雑記帳。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01

Category: 独り言

Tags: ---

Response: Comment 0  ---

桜の前夜


明日、大学生になります

入学を祝う晴れやかな日であると同時に、
わたしにとっては、決別の日でもあるのです。




明日を限りに、馴染みの場所からしばらく離れることになります

駅から学校までの歩き慣れた道とも
放課後に度々寄った大きなCDショップとも
カレーの美味しい学食とも
キャンパス内の銀杏並木や煉瓦道とも

しばらく、お別れ。


どうか忘れてほしいと、思えるようになったのです

あの子は、
彼女しか知り得ないわたしについての小さな情報を
きっとそれなりに持っているし
逆もまた然り。

でも、そうだな
あれらは情報じゃなくて、
感覚に近いものなんだろう、と思う

暗がりで額を合わせた時の心地、
肩口に顔をうずめて吸い込んだ香水の匂い、
触れたところから溶けてしまいそうだったあの熱と
酷く癖になったあの陶酔感。

わたしだって今は鮮明に覚えているよ?

今は。


ほんとはねぇ
些細な願い事があったんだ


制服姿のきみをクロッキー帳に描き残したかった

卒アルの寄せ書きの一角をきみに埋めてほしかった

また遊びに来るねって言いたかった

もう一度名前を呼んでほしかった

卒業おめでとうって、言われたかった。


笑っちゃうくらい些細なことばかりなのにね。
なにひとつ叶わなかったこの悲しさだけは
多分、きみには知り得ない。


今でこそまだ、ゆるやかに焦がれているけれども

火が雨に燻って消えるように、
この行く先がどうか穏やかであれと願うんです

自らハサミを握るまで、断つまでの葛藤は
もう当分、味わいたくないな。


…きみは、そうだね

水に溶けて消えるように、
穏やかに忘れてくれたらそれでいい。



明日から、春だ。
スポンサーサイト
comments
leave a comment





PROFILE

獏

Author:獏
珈琲と食事と睡眠がすき

アクセスカウンター
ボディピアス通販カラコンネックレス時計買取ウォッチング


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09, 2018 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。