酩酊珈琲

夜行性絵描きの雑記帳。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21

Category: 日々

Tags: ---

Response: Comment 6  ---

茜色の雨が落ちる


金魚1 金魚2 金魚3

とある暑い日、の夜
日本橋で開催中の『アートアクアリウム展』にいってきました

その日は朝から色々行ったなぁ
課題のために『ベルリン国立美術館展』開催中の上野の国立西洋美術館
写真サークルの学外展を観に渋谷のギャラリールデコ
夜までの時間つぶしに友だちが連れて行ってくれた残響shop
黒糖ラテを傍らに島本理生の文庫本をゆっくり読んだ珈琲館
珍しく、ひたすら受動に徹した一日。

金魚5000匹の泳ぐアクアリウム。
夜7時以降は照明が変わってナイトアクアリウムになるのだけれど
いっこ前の記事でちょこっと言ったとおり、夢のような空間でした

なんだろ、
見惚れるって言葉はこういう時に使うのだなと。
きゅっと縛り付けられた視線がいつまでも外せなくて、動けなくって
「魅了」とはこの事なんだと、惚けたあたまでぼんやり思った。

水族館に行った時、静かな海底に沈んでいる心地にしばしばなるのだけれど
今回はそれとはまた違ったかな
決して触れることのできない別の世界を外側から眺めている感じ。

触れられないし入り込めないからこそ、
空想が際限なく溢れて止まらなくなるんだ
非日常のつくりだす自由ってこういう事かなって。

多面体につくられたガラスの水槽は実に色んなものに見えた。
透きとおった中でちいさな火の踊る宝石
つめたく澄んだ氷のオブジェ
透明な甘い寒天でできた夏の水菓子
甘酸っぱい苺味が閉じ込められたダイヤ型の飴玉…
おそらく、人の数だけこの答えがあるんだろう。

心地良い薄暗さと、感嘆の声をもらすざわめきと、
熱帯夜をひととき忘れさせてくれるひんやりとした空気

水槽や提灯の色をゆらりと変える、極彩色の灯りと一緒に
何千匹ものちいさな炎のような金魚の赤が脳裏に焼き付いて、
しばらくの間、目を閉じるたびに
あの透きとおった水槽の中にもぐりこんでいるような心地になれたな

大学最初の夏休みを締めくくる、非現実的な一夜。
いい夜でした。


その夜は久しぶりに涼しげな夢を見た。
水色のプールの底に沈んで、きらきら乱反射する水面を見上げている夢。

明日…今日から後期がはじまるからね
頑張っていきましょ。
スポンサーサイト
comments
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
>友梨さん 
お久しぶりです友梨さん、
コメントありがとうございます♥
勿論覚えていますよー!

気まぐれで放置したり逆に更新しまくったり、割と波がありますけども
最近はこまめに更新できるようにがんばっています…!一応!笑

大学は今週からようやく後期に入りました。
相模原キャンパスの木はけやき?などの常緑樹が多いので
そっちの銀杏並木がそろそろ懐かしくなりそうです(笑)

うあああですよね、最近絵あんまり載せれなくって申し訳ないです…
pixivやtwitterには時々上げているので、
よろしければそちらを覗いてみてくださいませ(・ω・)リンク先にありますよ。

ではでは
また遊びにきてくださいね◎
 
再びコメントさせていただきます(´ω`)

最近、獏さんのブログにあった島本理生さんにはまっています。
装飾がないようで、でも素材がしっかりしているというか…媚びない文体がとても好きでした、

なんとなく獏さんの言葉選びの原点なのかなぁ、と。
あ、どうなんだろ。失礼かなこの発言…
嫌だったらごめんなさいです;

読書の幅が広がりました!有難うございます♥
5~6冊読んだのですけど、「あなたの呼吸が止まるまで」が一番好きです。題名合ってるかな…

私は、坂木司という作家さんがとても好きです。引きこもり探偵とか…
なんとなく獏さんの好みかなぁと思います

書きたいことが多すぎて、全然まとまらない…:(;゙゚'ω゚'):
いつも長文&散文でごめんなさい!
>邑さん 
こんばんは邑さん、
コメントありがとうございます(・ω・)

「媚びない文体」って表現すごくよくわかります…!
なんでしょ、砂糖ミルクの入ってない紅茶みたいだなってよく思うんです
勿論ちょこっとインスピレーション受けてる部分ありますよ(笑)

『波打ち際の蛍』読みましたか?わたしあれが一番すきです(*・ω・)
『あなたの呼吸が止まるまで』は読んだことないんで今度探してみますね!
坂木司さんも試してみます、オススメ色々ありがとうです♥

邑さんのコメントほんとに嬉しいんですよー(ゴロゴロ
またいつでも遊びにきてくださいっ
 
えぅわぁ!ありがたいお言葉です…(><)!
話したいことたくさんあるのに、あんまりコメントしたら失礼かな、と悶々してました

『波打ち際の蛍』 あぁ…なんか題名見てるだけでじわじわ広がります… 学校の図書室に無かったので、本屋さんで捜してみます!

…なんというか、こんなに好きな本一緒な方初めてで、非常に高まってます、はい。

あぁもう、なんでいつもこんなにまとまらないの…
>邑さん 
いえいえそんなっ
是非たくさんお話しましょ♥
本の好み合うひとあんまりいないんでわたしも嬉しいです(笑)

島本理生さんの他の作品なら
『リトル・バイ・リトル』『ナラタージュ』『シルエット』辺りもおすすめしますー
邑さんの感想聞いてみたいので
もし読んだよーってときはまたコメントくださいね(*´ω`)

leave a comment





PROFILE

獏

Author:獏
珈琲と食事と睡眠がすき

アクセスカウンター
ボディピアス通販カラコンネックレス時計買取ウォッチング


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05, 2018 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。