酩酊珈琲

夜行性絵描きの雑記帳。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16

Category: 趣味

Tags: ---

Response: Comment 0  ---

色語り


先日の放課後、梓に連れられて新宿の世界堂に行ってきました。

クサカベとホルベインの透明水彩を数色、ワトソン紙を一冊、
新しい筆を数本にドローイングガムを一瓶お迎え。


透明水彩は黄系と青系中心にぽつぽつと…
久々に買い込んでほくほく。


目玉焼きの黄身、カステラ、熱々を割った焼き芋みたいに、
美味しそうでとろりと深みのある黄色が好きで差し色によく使います。
舐めたら甘そうだと思うんだ←

獏の大好物のひとつに半熟カステラなるものがあるのですが、
あれのとろとろ部分はサクラマット水彩の【やまぶきいろ】そのまんまでした(笑)
あとはハウルのベーコンエッグを思い出す事も度々…

愛用してるのはホルベインのカドミウムイエローディープ、なんだけども
堅苦しい上に名前長いので半熟カステラと勝手に呼んでます。
他も大概。ミネラルバイオレットは葡萄だし、バーントシェンナは赤煉瓦、
グリニッシュイエローに至っては抹茶アイス…


青系は人工的な着色料そのままみたいな極彩色が好き。
ソーダ飴とかラムネの瓶とか、ブルーハワイのシロップとか?
沖縄の修学旅行で買った琉球グラスも思い出す。
夏が溶け込んだ透明感。


今回赤選びにいちばん難儀した(´・ω・`)
梓にも訊いて困らせたんだけど(笑)、
熟した林檎みたいに深みのある、偽物っぽくない赤?
橙混ぜればそれっぽくなるんだけどもね。出来合いの色ならどれになるのかなあと思って。
カーマインレッド、特にクリムゾンレーキ辺りは
私の中で「膨らませた赤い風船の色」というよくわからん扱いを受けてます(笑)
膨らませた、がポイント←


画材屋に行った帰り道はいつも足元がふわふわしてる。

棚一面の色見本に頭が浮かされてるのか、色に酔ってるのか、
水に溶いた透明水彩の好きな色で真っ白な頭の中がぽたぽた染められてく感じ。
目もちかちかするけど嫌じゃない。


そんなこんなで全日本学生美術展も近いので、
今日は毎年恒例のアトリエひきこもり準備してます。
愛用してる脚立型の3段棚に画材並べたり、
手が届くところに資料とかマグコースター置いたり。

近々油絵の具も買い足そう。
楽しみ残ってた(*´ω`)
スポンサーサイト
comments
leave a comment





PROFILE

獏

Author:獏
珈琲と食事と睡眠がすき

アクセスカウンター
ボディピアス通販カラコンネックレス時計買取ウォッチング


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07, 2018 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。