酩酊珈琲

夜行性絵描きの雑記帳。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12

Category: 趣味

Tags: ---

Response: Comment 0  ---

夜に沈む


小話をひとつ。

不眠症の奔放画家と
主夫業に勤しむ甘党写真家。

ゆるりと書いてくのでどうぞお暇な時にでも…


庵の部屋は呆れる程物が多い。
七畳間の和室に詰め込まれているのは大量の画材のみに限らず、集めたがりの彼が大切にしている様々なもので溢れている。淹れたての珈琲一式を乗せたトレイを片手に、彼の自室兼アトリエの襖を引いた。暗い深夜の廊下に蜂蜜色の灯りがすっと射し込む。

「庵、起き、……生きてる?」

大量のクロッキー用紙や資料写真、広げたままの本などが畳の床を覆って足場を狭くする。そろそろと立ち入ると、50号の大型キャンバスの前で燃料不足に呻く同居人を見つけた。自分の姿を視界の隅に捉えるや否や、今にも死にそうな目を潤ませて空の冷たいマグを4個押し付けてくる。黒い備前焼や水色のボーダー、某有名アンティークブランドのミルクグラスなど、わざわざ様々な種類のマグで立て続けに飲んでは空にしていくのが彼の変な癖だ。おかげで我が家の食洗機の中身が常時半割ほどマグで占められている事を恐らく彼は知らない。
これはいささか放置しすぎたか。3時間ほど前、ふらりと覗きついでに注いでやった珈琲4杯は、きっと飲み干してしまうのに30分も掛からなかった事だろう。


手元を見ない庵が後々筆を突っ込みかねないので、トレイはいつも少し離れた所に置く。ポットから焦茶色の熱い液体を注ぐと、秘密基地の様な部屋に珈琲の香りがとろとろと満ちた。悪くない。

「…腹減った」
「だろうね。ほら、お食べ」

黒い薄手のマグを両手で抱え、からからの喉に馴染ませるようにしてゆるりと啜る。渇望していたカフェインを摂取して幾分落ち着いたのか、無愛想に呟いた彼に夜食として珈琲と一緒に持ってきた焼きおにぎりを促した。ぽってりとした俵型のそれを握ったのは他でもない自分だ。

「麦ご飯?最近多いね」
「嫌いじゃないだろ」
「まあ…とろろとこれは好き」

台所と食費の財布を預かる者として、気ままな稼ぎ頭様の好物は把握しているつもりだ。ほんの少し焦げた味噌と岩塩、ごま油の香りが鼻をくすぐる。小さな口でそれをゆっくりと咀嚼しながら、いつの間にか軽くなったマグを無言でつい、と寄せてきた。

相変わらずカフェインを栄養分だと思い込んでいる節があるが、睡眠不足に拍車を掛けるだけのそれを大人しく注ぎ足してやった。苦く芳ばしいその液体は創作中の庵に火を点ける唯一のガソリンなのだ。

珈琲狂いの庵には豆の挽き方からして到底及ばない見よう見まねのそれを、湯気もまだ消えないうちに彼は喉を鳴らして飲み干した。素朴な疑問だが熱くはないのだろうか。重度の猫舌の自分がやれば火傷でのたうち回る事請け合いだ、と手持ち無沙汰ながらにぼんやり思った。


は、と息を吐いて再び筆を掴んだ庵の傍らで、赤いマグの珈琲を自分仕様に甘くする。角砂糖の包み紙をぱりぱりと剥がしながら、秘密基地に並ぶ不思議なもの達を眺めた。

橙と深緑の表紙でお馴染みのスケッチブック、琥珀や透明の液体に満たされた大小様々な瓶、濁った筆洗油の沈む錆びたブリキ缶、耳馴染みのない色の名が金文字で綴られた油絵具のチューブ達。筆をひととき休めた空腹時、畳の上に無造作に転がる飴玉のかけらのような蛍石と柘榴石を美味しそうだと眺めたはずだ。

要塞のように築かれた無数のキャンバスに四方八方囲まれるのも最早慣れたものだ。彼の自由奔放な筆にかかれば、桜は雪景色を舞うし、見知った街は幾百年の時を経て、くじらだって夕焼け空を飛べてしまう。そんな中にも時折、日頃自分が撮る写真が資料に使われた面影が見える。庵の目があの空を道を花を、こんな風に映し捉えたのかと思うとどの絵もただ漠然と愛おしかった。


蜂蜜色をした白熱灯の明かりが珈琲の水面に丸く浮かび、角砂糖を落とすと輪郭が柔らかく崩れて揺らいだ。筆を差されて並ぶレトロな色ガラス瓶達は庵のコレクションで、畳の上に飴玉のような、深海魚のような色の影を散りばめていた。
深い緑、透き通る水色、とろける様な赤。

まるで海の底のようだと思った。
春の夜の、静かで暖かい海に沈んでゆくのは案外こんな心地かもしれない。

油絵の具と珈琲と、僅かな煙草の香りに染められた秘密基地に二人。

少し、時が止まったような気がした。
スポンサーサイト
comments
leave a comment





PROFILE

獏

Author:獏
珈琲と食事と睡眠がすき

アクセスカウンター
ボディピアス通販カラコンネックレス時計買取ウォッチング


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07, 2018 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。