FC2ブログ

酩酊珈琲

夜行性絵描きの雑記帳。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10

Category: 趣味

Tags: ---

Response: Comment 2  ---

メルトダウン・インユー


「女性を示す言葉を6つ使って物語を書きなさい」

そんな課題がでました今日この頃、
寝不足にも程があるけれど獏は元気です。

【彼女 少女 お嬢さん レディー 妹 連れ】を選んでみた。

ほんとは喉から血吐くほど「ハニー」使いたかったんだけどな…!
どうしても潜り込ませらんなかった。無念。

気取らずにふわりとハニーと呼べちゃうお兄さんにきゅんときます。


美大生で
絵を燃やすのが好きで
思考回路トんでて
ちょっと虚言症の気があって
雰囲気も足元もふわふわしてる女の子と

社会人で
ヘビースモーカーで
女の子の描く油絵に焦がれてて
至極穏やかなお兄さんを

書いてみた よ。




メロンソーダが好きだと彼女は言う。甘い眠たい安堵を誘うような、不確かな懐かしさをくすぐられる人工的な緑色が愛しいのだと、誰にともなく独り言ちながら絵の具を琥珀色の油に溶いた。

「泡に溶けて消えちゃいたいって思ったの」

そう、とゆるやかに相槌を打つ。最早聞き慣れた台詞だ。例えるなら甘酸っぱく澄んだ金木犀の匂いをかいだ時、豆から挽いて淹れた珈琲を啜る時、俺が窓辺で吸う煙草の煙が夜の空気に溶けてゆくのを少女のような目付きで眺める時、その都度このお嬢さんは消えてしまいたいとのんびりした口調でこぼすのだ。
逃避願望でもあるのだろうか。椅子の背の上で組んだ腕に顎を乗せ、行き場のない思惑をぐるぐるさせている俺には目もくれず、彼女はとろりと宙を混ぜるように筆を滑らせた。いたくご機嫌のようである。

彼女はいつも、その虚言のような思いを馳せたものばかりを丁寧に描く。夕陽にあたって柔らかく透き通る、羊のようにもこもこした焦げ茶色の髪越しに見えるキャンバスは、視線をひととき縛ってとろかすような深い深い緑色の海に沈められていた。

「この絵も燃やしてしまうの?」
「うん。きっと綺麗だよ」

ようやく振り返った彼女はとても柔らかく笑っていた。今日もまたその笑みを残したまま、いとおしそうに描いた油絵に赤く燻る煙草を擦り付けるのだろう。本当の意味での火遊びが好きなレディなんて聞いたこともないが、穏やかに連れ添ってきた妹のような存在だ。いくらかトんだ思考回路に付き合って、燃えゆく絵を隣で眺めるのももう慣れてしまった。
実際のところ、彼女なりのかたちで愛を注いだ絵の燃える様は、とてもきれいだ。

キャンバスの底で細かく爆ぜる泡粒を見つめていると、刺激の通り過ぎた後に生温く舌に残った、安っぽいメロンソーダの甘みを感じるような気がした。ひどく懐かしいはずなのに、今しがた飲み込んだ唾に味があるような錯覚さえ抱く。彼女はそういう絵を描くのだ。

ゆるりと吸った甘い煙が荒れた喉に沁みる。油絵の独特な匂いに絡めるようにして吐いた煙に目を細めながら、小さな白熱灯のような赤とも橙ともつかぬ火がほろほろと崩れるのをそっと灰皿にすくった。メロンソーダを焦がすのは早くて夕飯のあとだろうか。

きみの絵に溶けてしまいたい、そう願う俺ももうきっと大概なのだろう。
スポンサーサイト
comments
 
課題で物語を作るというのがすごく羨ましいです・・・じゅるり(*・p・)
触発されて書きたくなってしまったので、課題の部分だけお借りしてもよろしいでしょうか?
公開は考えていないのですが、無断で借りるのもだめだなと思ったのでこちらに書かせていただきました。
 
>あづきさん
「国語表現」という、小論文や創作文ばかりを黙々と書き続ける至極マイナーな選択授業があるのですよ(;´ω`)

どうぞどうぞ!
楽しいですよ、私もどうにかしてハニー使いたいので(笑)リベンジするつもりですv
leave a comment





PROFILE

獏

Author:獏
珈琲と食事と睡眠がすき

アクセスカウンター
ボディピアス通販カラコンネックレス時計買取ウォッチング


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
12, 2018 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。